日本版シュタットベルケ構想

「日本版シュタットベルケ構想」とは、ドイツの地域公共サービスを行う事業体「シュタットベルケ」を参考に、
地元密着型のエネルギー事業を展開しながら、地域が抱える問題解決に取り組むこと。
生活サービス事業などの新しい産業や雇用の創出、ひいては地域の活性化を目指します。

地域の課題を解決するための
さまざまな事業を展開していきます。

地域創生